人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自由は土佐の加茂より


昭和30(1955)年の合併で消えた加茂村より雑感発信
by bx_16v
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

地名

初めて自力で泊まりがけの旅をしたのは中学2年14歳の夏だった。
高知市~中村市~足摺岬~宿毛市~高知市と回る自転車旅行3泊4日。
今思えば外泊禁止の校則を完璧に無視した旅だったがその点では両親の理解があった。
以来自転車と徒歩(山登り含む)の旅行は北から南へとあちこちに思い出を刻むことになった。
最近その記録をまとめようとしているのだが地名の変わりように驚くばかり。
さくら市・みどり市・おおい町、いったいどこの県にある自治体なのか。
正解は栃木県・群馬県・福井県、よくこれで地元住民から暴動が起きないものだ。
じゃあひらがなでなければいいのか、例えば静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家。
まず浜松市と聞いて一般的には何を連想するか、浜名湖とうなぎが大勢を占めるだろう。
実際には水窪は浜松市中心部から直線距離でも50km以上ある中山間の山村である。
22年前の春に自転車で訪れており諏訪湖から杖突峠を越えて桜の名所高遠に。
さらに分抗峠/地蔵峠/青崩峠と4つの峠を越えてやっと静岡県に入る。
そこが水窪村であり浜松市まではさらに佐久間町などいくつかの町村を経て辿り着いた。
こうやって記憶していた市町村名と位置情報は下らない合併のおかげで水泡に帰した。
変えるのが悪いとは言わない、もう少し歴史や文化的観点で考えて欲しかった。
そういえば佐川町と日高村の合併論議の際に佐高町という意見もあったな、馬鹿にしすぎ。
by bx_16v | 2007-10-25 22:53 | 学校/地域
<< 椎茸 コスモスまつり >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧