人気ブログランキング |

自由は土佐の加茂より


昭和30(1955)年の合併で消えた加茂村より雑感発信
by bx_16v
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

J1予想partI

週末から始まるJ1の私的予想

モンテディオ山形(降格圏内 16-18位)
地方で頑張っているクラブなので心情的に残留してほしいのはやまやまなのだけれど・・・・。
いいかげん戦力的に劣る状態でエースFW豊田が抜けた状態でその補強もできていないとなると厳しい。
C大阪から移籍の古橋はセカンドストライカータイプなので豊田とは少々ポジションが異なるかと。
J1昇格を決めた後の天皇杯でも川崎Fにスタミナ切れで完敗したわけで。
個人的に鍵を握るのはFW長谷川悠よりもMF財前宣之ではないかと思っている。
それでも現実問題としてレベルの上がった舞台で戦う場合の層の薄さはいかんともしがたい。
夢を見た後の身の置き方をどこに定めるか、このクラブの来年以降を占うシーズンではないだろうか。
県民クラブとしての位置的存在として財政的にも戦略的にも。

ジュビロ磐田(降格圏内 16-18位 よくて11位以降)
あえて厳しくこの位置に属すると判断する。
まずDF陣、4-4-2に変更すると聞くがセンターは那須をメインに茶野・鈴木・大井あたりで回すか。
ボランチになる村井・西、GK川口と考えた場合主力にベテランが多すぎる。
フルシーズン戦うという点で層の薄さはここも厳しいのではないだろうか。
サイドを駒野・松浦にまかせるとしたらやはり名波の引退をカバーできる司令塔不在は大きい。
昨年の降格戦までに至った決定力不足の解消には駒不足ではないだろうか。
カレン・ロバートが大化けし前田・ジウシーニョの故障がなければ降格圏からは抜け出られるかも。

柏レイソル(降格圏内 16-18位 よくて11位以降)
戦力的な上積みという点で見るとここも層の薄さが否めない。
フランサを軸に菅沼・李・大谷などを組み合わせた攻撃陣はツボにはまれば大きいが。
昨年もフランサ欠場時に露呈したチャンスメーク不足はフランサ頼りを際だたせた。
昨年よりは確実に年齢を重ねたこの選手にCFWとしてチームの浮沈を背負わせるのはリスキーだと思う。
本来ならフランサを司令塔にする形がベストだと思われる。
故障明けのFW澤昌克が評判倒れでなければ浮上する可能性はある。

横浜マリノス(降格圏内 16-18位 よくて11位以降)
数年来の決定力不足の中でFW大島SB田中を放出した上積みが感じられない。
中澤・松田を中心とした守備は安定しているが故障があった際の層の薄さは心許ない。
攻撃陣はもっと不安な部分であり金根煥を使い潰すことにならなければ良いのだが。
夏以降の中村俊輔の復帰をあてこんでの消極的補強ならば悲しい限り。
生粋のフランス人である親会社の社長カルロス・ゴーンがフランス政府認定カルト教信者に対して
現在の不況の中多額の移籍金を支払っての移籍を認めるとは思えないのだが。
by bx_16v | 2009-03-04 23:51 | スポーツ
<< 椎茸&ナメコ原木作り いおき家 >>


最新のトラックバック
夜須町最奥地の仲木屋・沢..
from 今日も自転車は走る。
自由は土佐の加茂より
from shez_moi(シェ・ムワ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧