自由は土佐の加茂より


昭和30(1955)年の合併で消えた加茂村より雑感発信
by bx_16v
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

野ウサギ

岩柄で野ウサギの子供捕獲。
親とはぐれたようで道ばたにうずくまっていた。
c0109133_1010314.jpg

まだ自力で生きていくのは難しいと思われる。
[PR]
by bx_16v | 2009-04-30 10:09 | 学校/地域

棟上げ

佐川町斗賀野にて15時から棟上げがあると聞いたので嫁と2人で出向いてみた。
c0109133_2110171.jpg

事前情報では割と裕福な家なので結構な量を撒くのではないかと聞いていた。
出向いてみると現場には200人前後の人だかり。
それでも問題ない量を撒いたので各自かなりの量を手に入れた様子。
c0109133_21163827.jpg

我が家の戦利品は餅65個ティッシュペーパー2箱カップラーメン1ヶ缶ビール3本。
[PR]
by bx_16v | 2009-04-26 21:41 | 学校/地域

PowerShot D10 撮影

Power Shot D10を早速岩柄にて撮影をしてみた。
Autoモード4000x3000ピクセルを800x600ピクセルに圧縮している。
(水中撮影モードというのがあることをさっき知った←説明書はきちんと読みましょう)
c0109133_23134458.jpg

c0109133_2313552.jpg
c0109133_2314643.jpg
c0109133_23141668.jpg

当方のカメラに関する姿勢はきちんと写っていればいいという程度。
一応カメラメーカーかレンズがレンズメーカー製ならば何でもいいやという程度なので。
ほとんどマニュアルモードは使わないし絞りとかシャッタースピードも無頓着です。
そのレベルでの撮影画像なのでその点を考慮の上参考にしてください。
[PR]
by bx_16v | 2009-04-18 23:22 | パソコン

PowerShot D10 到着!

本日発売のCanon PowerShot D10が先ほど入荷到着した。
c0109133_2023472.jpg

沢登りやカヌーで防水デジカメの必要性を痛感していたのでちょうどいい時期に入手できた。
オリンパスμ TOUGH-8000とパナソニックLUMIX DMC-FT1も候補だった。
ただTOUGH-8000はメディアがXDカードという点でどうも気が乗らなかった。
もう一つ昨年社内の内部告発者を社内で晒し者にしていた会社というのも引っかかった。
DMC-FT1は3m防水とややスペックが劣るのと耐寒性が特にないのがマイナス。
D10は沢や冬山で一番困る結露対策に二重レンズで対応しているのも決め手となった。

試し撮りをしてみての感想。
液晶表示部分が大きくやや出っ張っているので傷が付きやすいのではないか。
保護フィルムを張ったほうがよさそうである。
動画撮影中にズーム機能が使えるのは良い、あまり動画は使わないとは思うが。
思っていたよりコンパクトで重量もまったく気にならない軽さなのでフィールドに持ち出すにはもってこいだろう。
[PR]
by bx_16v | 2009-04-16 21:55 | パソコン

さぬきうどん巡りby高松

高松市で仕事があったので合間にうどん巡り。
まず1軒目は「丸山製麺所」で朝食がわりに2玉¥250+げそ天¥90。
ここはメニューがかけうどんのみ1玉2玉3玉で、自分で湯がいて出汁をかける方式。
食べ終わった後に会計をする。
うっかりしていて写真を撮り忘れる。

2軒目は仕事が午前中早めで終わったのでお昼前に「天乃屋」へ。
c0109133_19163089.jpg

ここは器の上げ下げのみ自分で行う、まあこれも一種のセルフ。
お勧めのあんかけ玉子とじうどん小¥335をいただく。
うどん版チャンポンというべきか、具だくさんで美味しく完食。

3軒目は「古奈や」でぶっかけ大¥310+ちくわ天¥90。
c0109133_19201352.jpg

ここはカフェテリア方式のセルフ、繁盛しているようでお客の切れ間がない。
一人だともう2軒は行くのだが仕事の同行者がかなりきつそうだったのでここで終了。
[PR]
by bx_16v | 2009-04-16 19:29 | 食べ物/農業

天狗巣病

岩柄の町道車道終点付近にある桜4本が天狗巣病に感染している。
実にやっかいな病気らしいが持ち主と相談して枝の切り落としとなった。
高枝切りや剪定鋸を使いながら高さ10mほどの枝上から徐々に切り落としてゆく。
実際には車道の真下に谷があるので15mほどの高度感あふれる作業、しかも風強し。
自分はヘルメット・安全帯を使いながらだったがもう1人の林業経験者はノーヘル・安全帯なし。
60歳をとうに過ぎた方だったがさすがに元プロ、脱帽する。
途中道具を消毒(といってもバーナーで炙るだけ)しながら行わないと次の枝に二次感染するらしい。
結局2人がかりで一日仕事となってしまった。
↓作業前の一部分
c0109133_20434553.jpg

↓作業後
c0109133_2044961.jpg

[PR]
by bx_16v | 2009-04-15 20:45 | 学校/地域

接ぎ木

岩柄で甘栗の接ぎ木を行う。
昨年強風で折れたのと草刈りの祭に誤って切ってしまった台木合計8本。
c0109133_21521937.jpg

桃栗3年柿8年というけれど実際に出荷可能な品質での収穫ができるのは5年以上かかる。
明日は川内谷で接ぎ木。
[PR]
by bx_16v | 2009-04-12 22:31 | 食べ物/農業

葛浦

岩柄集落の東端には既に無人となった小字葛浦がある。
昭和50年の空撮写真を見ると3軒の家屋がありその下には棚田や畑も写っている。
一人だけ住民票が残ったまま10年少々長期入院をしていたが亡くなられた。
他の住民はそれ以前に去ったのでもはや荒れ果てるだけと聞いていた。
林道から踏み跡を歩くがすぐに倒木やバラなどで足下がおぼつかない。
10分ほど藪こぎをすると沢の向こうに廃屋が見えてきた。
何とか形が残っている家屋が一棟、あとは崩壊寸前である。
しかし郵便受けがあるということはここまで歩いて配達していたのだろうな。
c0109133_215583.jpg

c0109133_21561910.jpg

まわりは藪だらけで鉈も持ってなかったので早々に退散する。
帰りは藪漕ぎを避けて沢をよじ登って林道へ。
これからこういう景色はかなり増えていくのだろう。
[PR]
by bx_16v | 2009-04-09 22:03 | 学校/地域

仁淀川カヌー開き

仁淀川カヌースクール主催のカヌー開きに参加。
くらうどでの安全祈願とお祓いをうけたあと柳瀬に移動して今年初の川下り。
c0109133_22135911.jpg

艇数で43艇、人数は49人(だったらしい)の大所帯。
11時半頃にスタートしてくらうど前にゴールしたのは13時過ぎ。
これで仁淀川川下りもくらうど前まで終了したことになった。
[PR]
by bx_16v | 2009-04-05 22:23 | スポーツ

五分咲き

岩柄の車道終点にある桜が五分咲き、例年より2週間早い。
2月から異常に暖かい日が続いていたのだがこの1週間ほどおかしい。
先週初めには小雪が舞い、雑誌山周辺は雪化粧。
その後も冷え込み、今日に至っては雷が鳴り雹が降り強風が吹き荒れる始末。
栗の生育にどう影響するか、既に雹でいくつか芽が叩き落とされている。
c0109133_20334468.jpg

先週半ばより最上部にある我が栗圃場地主の家屋解体を行っていたが月曜日に終了。
母屋と離れの2棟を解体したが車が入らない場所なので廃材はまとめて置くしかなかった。
自分にとって初めての家屋解体作業をしたわけだがいろいろと勉強になった。
[PR]
by bx_16v | 2009-04-01 20:43 | 学校/地域


最新のトラックバック
夜須町最奥地の仲木屋・沢..
from 今日も自転車は走る。
自由は土佐の加茂より
from shez_moi(シェ・ムワ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧