自由は土佐の加茂より


昭和30(1955)年の合併で消えた加茂村より雑感発信
by bx_16v
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

薪ストーブ導入その5

c0109133_0265720.jpg

真剣に導入を考えていたチェンソーだがとりあえず知人から中古を譲ってもらった。
新ダイワE350という機種で燃料漏れという申し送りでの譲渡。
ガソリンホースを汎用品で修理し、キャブレターを分解清掃してまずは使用。
当面これで打開の予定、今回の部品代¥630(ホースは1m単位での販売)。
土日と晴れたので再び薪作りに専念、もっともこれからの伐採分は来シーズン用となる。
今シーズン分は昨年中に確保してあるのでひたすら乾燥させるのみ。
[PR]
by bx_16v | 2008-01-27 00:37 | 薪ストーブ

薪ストーブ導入その4

c0109133_2084337.jpg

今日は昼前から木こり、何のことはない薪の調達に専念ということ。
佐川町を見下ろす高台の一角で桧を数本切り倒し枯れ木も小分けした。
なかなか景色の良い場所で遠く瓶ヶ森や平家平も見えていた。
石鎚山は残念ながら黒森山の陰で見えず。
このところチェーンソー購入を真剣に検討中、いつも借りるわけにはいかないし。
以前ホームセンターで買ったM社製はあっという間にぶっ壊れた苦い思い出がある。
今回知人のゼノア製とSTIHL製をそれぞれ試してみたがさてどうしたものか。
[PR]
by bx_16v | 2008-01-19 20:26 | 薪ストーブ

ラベルライター故障

長年愛用のラベルライター(カシオ ネームランド KL-S10)が故障した。
電源ONはするもののキー入力がまったくできない状態。
裏蓋を見ると内蔵電池の交換時期を1年半過ぎている事が判明。
メーカーサポートに依頼せよと書いてあるがとりあえず分解。
案の定CR2032を圧着した金具で固定してあった。
基板上に他のパターンはないのでペンチで金具を外して新しい電池に半田付け。
c0109133_185517.jpg

電池周囲を絶縁テープで巻いて組み立て、初期化メッセージが出るもののキー入力は不可。
キーボードを外してよく見ると基板上に白い埃が貯まっていた。
ダストブロワーで一拭きして再組み立て、キー入力もできるようになった。
修理代は電池代¥105也。
[PR]
by bx_16v | 2008-01-12 19:00 | パソコン

薪ストーブ導入その3

c0109133_19425380.jpg

窓枠は杉板にアルミ板(30cm四方)2枚を介して煙突を取り付けている。
アルミと杉は密着させずに浮かせて熱を逃がす工夫をして低温火災防止。
夜間は雨戸を使ってカーテンの隙間を覗かれないようにしている。
ファンヒーターだとすきま風や温度の割に足下が冷えていたが今は快適。
現在のところ今年の灯油代は導入時点までの40Lのみ、それも実際には半分余っているが。
[PR]
by bx_16v | 2008-01-11 20:10 | 薪ストーブ

薪ストーブ導入その2

一連の経費
薪ストーブ本体(ステンレス時計型)@10,500x1=¥10,500
煙突3本@980x3=¥2,940
エビ曲がり(継ぎ手)@700x3=¥2,100
自在煙突支持金具@600x1=¥600
煙突トップH笠@1,600x1=¥1,600
煙突掃除用ブラシ@260x1=¥260 ここまでストーブメーカーで購入
粗材(杉板 幅350mmx高さ2000mm)@520x1=520 木材屋で購入
固定用金具一式(ネジ等)¥1,992 ホームセンターで購入
合計¥20,512(消費税込)也

ストーブ台は知人宅に転がっていたステンレス板を拝借した。
メーカーで買えば@4,750、あと下に置いたブロック2個も自宅にあったのを流用。
[PR]
by bx_16v | 2008-01-05 19:50 | 薪ストーブ

薪ストーブ導入

灯油代高騰に我が家の対抗策として年末に薪ストーブを導入した。
本体と煙突3本や木枠・はめ込み用アルミ・継ぎ手等の総経費¥20,512也。
自己設置なので工事代はかからず、設置時間2時間足らず。
c0109133_2002455.jpg

早速使用しているが部屋全体が温度以上に温もり、最高である。
ストーブの上で沸かしたお湯は湯気の立ち具合がガスとは違い、お茶もおいしい。
もっと暖かくなるのに時間がかかると思っていたが15分もすればじゅうぶん暖かい。
当初考えていたファンヒーターとの併用はいらないと判断し片付けた。
おいおい使用感や経費についてレポート予定。
この薪ストーブ(ステンレス薪ストーブ)については下記参照。
ホンマ製作所(株)http://www.honma-seisakusyo.co.jp/
当方でも取り寄せ可能です、高知県内の方は直接買うよりは少し割り引きできます。
[PR]
by bx_16v | 2008-01-03 20:17 | 薪ストーブ


最新のトラックバック
夜須町最奥地の仲木屋・沢..
from 今日も自転車は走る。
自由は土佐の加茂より
from shez_moi(シェ・ムワ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧