自由は土佐の加茂より


昭和30(1955)年の合併で消えた加茂村より雑感発信
by bx_16v
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

もう一つの加茂村

c0109133_21405763.jpg

昭和の大合併で消えたのは高知県高岡郡加茂村だけではない。
四国山地の向こう側愛媛県にも加茂村があった。
こちらは1956(昭和31)年に西条市に編入されその歴史を閉じている。
合併当時の2,489人は2005(平成17)年にはわずか191人となっている。
合併当時8校(分校含む)あった小中学校はすべて廃校という惨状である。
国道194号線沿いにも廃屋が目立つが一歩脇道に入ると廃屋だらけになる。
いくつもの集落がうち捨てられ朽ち果てて行くのみ。
写真は旧加茂小学校のあたり、旧加茂村役場もあった中心地。
西条市中心部からわずか10分ほどである。
(もっとも10分で行けるようになったのは国道の改良が進んでから)
ちなみに西条市は2004(平成16)年11月に東予市、丹原町、小松町と合併している。
あくまで対等合併なので一応新西条市ということになっている。
[PR]
by bx_16v | 2007-11-21 21:54 | 学校/地域
<< 山一証券廃業から10年 収穫終了 >>


最新のトラックバック
夜須町最奥地の仲木屋・沢..
from 今日も自転車は走る。
自由は土佐の加茂より
from shez_moi(シェ・ムワ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧