自由は土佐の加茂より


昭和30(1955)年の合併で消えた加茂村より雑感発信
by bx_16v
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

旧大森トンネル

今日は本川村(現いの町)の林道大座礼線へ出向く。
日陰には雪が残っており稜線は霧氷で覆われていた。
c0109133_20423718.jpg

↑ 寒風山     ↓ 笹ヶ峰
c0109133_20424679.jpg

林道周辺での仕事が終わり帰路途中で旧大森トンネルへと向かう。
現在R194が抜けている大森トンネルは1978(S53)年完成でよく新大森トンネルと呼ばれている。
上部にはかつて辞職峠の異名があった程ヶ峠がありそのショートカット路線としてトンネルができた。
ややこしいことに旧大森トンネルの上には旧々大森トンネルがある。
要するに三代のトンネルがあるわけでいずれも車道というのは珍しいらしい。
旧々(初代)竣工は1935(S10)年、旧(2代目)竣工は1960(S35)年となっている。
脆い地質と地下水の出水でトンネルとしては比較的短命に終わっている。
c0109133_2133726.jpg

↑ 旧大森トンネル(対抗口が見えている)     ↓ 旧々大森トンネルへの分岐路
c0109133_2135050.jpg

数年前の土砂崩れで新大森トンネルが通行不能になった際には旧トンネルの復活が検討された。
実際には緊急車両のみ旧トンネルの通行可能となり鍵が関係部署に貸与されていた。
やはり壁面の崩落や水たまりの問題で一般車両の随時通行はとても認められなかったのだろう。
現状でも旧大森トンネルは通行可能な状態で施錠されているように見えた。
初代の旧々大森トンネルはさすがに土砂に埋もれつつあるらしい。
[PR]
by bx_16v | 2009-12-04 21:11 | 学校/地域
<< 若山集落跡へ りょうま >>


最新のトラックバック
夜須町最奥地の仲木屋・沢..
from 今日も自転車は走る。
自由は土佐の加茂より
from shez_moi(シェ・ムワ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧